Return to site

キャリアリーディング®︎の読み解き事例❷

一流Keep篇

· キャリアリーディング,事例

前回の続きで、一流Keepさんの読み解きを紹介したいと思います!中でも今日は、仕事へどう表れるか?という点について解説します。

挫折経験がない=高いプライドを持つとお伝えしました。そゆ人は基本的に「自分が間違ってる」という発想がありません。他人を褒めるという行為も、クライアントと上司を除いて基本しません。利害が無ければ褒めることなんてしないぜ!ってやつです。爆

こゆ人が周りにいたら1点注意が必要です!

一流Keep=全員仕事ができる訳ではないからです。一番厄介なのは、大してできないのにプライドだけ高い場合です。こゆ人と一緒になったら、とにかく褒めて、その人が出来ることだけ任せるようにしましょう。残念ながらそれしか道はありません。爆

褒めるという行為は魔法のようで、非常に効果があります。特にプライドの高い人ほど効果を発揮します。減るもんじゃないので、積極的に使って相手をコントロールしましょう!

仕事の悩みの大半は、突き詰めると人間関係です。Excelに入力するとかの作業からのストレスは一時的です。だからこそ、相手を常にキャリアリーディングして最初に取説をゲットしておくことが得策です!

キャリコン田中
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly