Return to site

副業 ❷

副業解禁の現状について

· 副業,兼業,キャリア

今日は、副業解禁の現状について紹介します!

現時点で副業・兼業を認めていない企業は85%以上です。つまり、ほとんどの企業が認めていないということになります。(引用:厚労省労働基準局提出資料「副業・兼業の現状と課題」)

そんな中、副業・兼業を認めている貴重な15%に入っている企業は、どんなところでしょうか?

実は、大手企業で解禁しているところも結構あるんです!

無論、各社によって解禁の程度や運用ルールは違います。それでも、IT系の先進的な企業だけが解禁している訳ではなく、大手企業も続々と解禁し始めました。そんな2018年は、副業元年だなんて言われていて、ますます加速する予定です。

では一体、誰のために、何のために、副業解禁を進めるのでしょうか?

次回はそのあたりを話してみたいと思います!

キャリコン田中
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly