Return to site

営業という仕事❸

売る相手による違いについて

· キャリアリーディング,キャリア,転職,職種知識,営業

前回からの続きで、今日は営業職の売る相手による違いを説明したいと思います!売る相手は大きく2つに分かれます。一つは個人(BtoC)、もう一つは法人(BtoB)です。それぞれの違いはこんな感じにまとめられます⬇︎

転職の際に気をつけた方がいいのは、個人営業の経験しかない人が法人営業に切り替えるのは、実は難しいという点です。個人営業➡︎法人営業への転換を試みるなら、正直20代でないと厳しいのが現在の転職市場です。お気をつけください!

悔しいことに逆は比較的簡単なので、法人営業➡︎個人営業に転向するのはさほど難しくありません。

と、こういった情報があるだけで、キャリアリーディングの精度が格段にアップします。だから情報のインプットが大事なのです。そんな仕事情報のインプットを手っ取り早く行うには、色んな人に仕事の話を聞いてみることです!どんな商材を扱い誰に売っていたか、難しさは何か、会話のついでに聞くだけで、知識が勝手に増えるし意外と面白いです♪

キャリコン田中
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly